Enhance ふくい

福井ママ育児英語サークル

『会話のための英文法総復習講座』リリース!

2022年11月19日
約 11 分

こんにちは♪これまでに既にたくさんの方からお問合せいただいておりました、「中学英文法を総復習する講座」をついにリリースいたします♡
題して、『会話のための英文法総復習講座』です!

英文法って必要?YouTuberたちの意見

Atueigoさん、TAROSACさん、DANA(デイナ)さんをはじめ、数多くの英語系YouTuberさんが、文法の大切さを語っていらっしゃいます。
やはり、英語を話せるようになろうと思うと、最低限の単語と文法は必要なんですね!

もちろん、英文法に自信がないからといって、英語を話してはならないのかと言ったら決してそんなことはありません!絶対にありません!!文法が分からなくても、まずは「英語をアウトプットしよう」という気持ちが一番大切です!

ただ!英文法を学ぶことには本当にたくさんのメリットがあります。
今から、私が思う「英文法を学ぶメリット」を3つご紹介いたします♪

英文法を学ぶメリット

最短最速で英会話を身につけられる

よく、「日本の英語教育は英文法ばかりを重視して、全然話せるようにならない」と言われます。
それは、文法をインプットすると同時に、使う練習をしないから使えるようにならないだけです。

泳ぎ方だけ教わって、実際に泳ぐ練習をしなかったら泳げるようにはならないのと全く同じです。

それがなぜか、「英文法を学ぶ時間が無駄である」かのように世間では捉えられています。

でも、よく考えてみてください!

例えばあなたが、今日から新しい会社に入って、営業の仕事を任されたとします。あなたは営業の仕事をしたことがありません。
それで、いきなり「じゃあ外回り行ってきて」と言われても、契約を取れますか?
取れたとしても、取れるまでに何ヶ月も、何年もかかりそうですよね・・・

でも、毎日少しずつでも、「営業ってこうするんだよ」と先輩からノウハウを学べば、契約を取れそうな気がしませんか?

何事においても、「学ぶこと」と「アウトプット」を並行することはとても大切なことで、
どちらかが欠けては成長するのにものすごく時間がかかってしまいます。

英語も同じですね!
20年以上前の、私たちが学生の頃とは違って、今は無料、もしくは破格で英語に触れられる機会がたくさんあります。

英語はYouTubeや音声配信アプリなどで無料で聴けますし、オンライン英会話も破格で受けられますし、SNSで海外の人にメッセージを送ることも可能です。
英文法を学びながら、それらのツールを利用すれば、私たちが学生の頃には叶わなかった「インプット+実際に使う」という経験を今度こそ積むことができます!


「机に向かって文法を学ぶより、赤ちゃんが言語を身につけるように、聞いて真似をすることが大切」とも言われますが、赤ちゃんが日本語の文章をまともに話せるようになるまでに、3年くらいかかります。

でも、大人は「自ら学ぶ」ことができますよね♪なので、集中して学べば、1週間〜1ヶ月、人によっては2〜3日もあれば英文法は全て復習できます。

そして、英文法を学びながら、YouTubeやオンライン英会話でネイティブの英語に触れれば、学んだことがどんどん自分のものになっていきます!

「急がば回れ」とはまさに至言で、最短最速で英語を身に付けたければ、英文法は絶対に学んだ方がいいです。

キャッチできる英語量が格段に増える

プライベートな話で恐縮ですが、私の夫は、数ヶ月前に髪をシルバーに染めてきたんですね、予告なしで。笑

私は、別にいいんじゃない?くらいに思ったのですが、夫の両親は大激怒。笑
「こんな田舎でそんな頭をしている奴なんか誰もいない!」と言い張るので、
そうかなぁ?と思い、それから私は街を歩くときに 人の髪色を注意して見るようになったんですね。

そうしたら・・・・

めっちゃいる!!

こんなど田舎でも、結構いらっしゃるんですよ、シルバーとかその類の派手な髪色の方々。笑
今まで興味がないから目が行かなかっただけで、自分に興味関心があることには急にアンテナが反応することになるんですよね。

英語も同じで、
流れてくる英語をただなんとなく聞いていても、右から左に(笑)流れていってしまうと思うのですが、
知っている単語や文法が流れてくると、自然と耳に入るようになります!

今までと変わらない環境で生活していても、知っているものや興味のあるものが増えると、自分に寄って来る情報は格段に増えます。

「あ!今の比較級だ!仮定法だ!あれ、この日本語、分詞の後置修飾で英語にできそう!」

知っている英文法が増えるだけで、今までと変わらない日常がずっと楽しくなるはずです♪

自信がつく

「日本人の英語力は低い」と言われますよね。
でも本当にそうなのでしょうか?実は、私は全くそうは思っていません!
以前、NHKの高校英語講座をご覧になったアメリカ人の方が感動して、
「こんなに上手に仮定法を教えてもらえるなんて!アメリカにはこんなに上手に教えられる人いないよ!」とおっしゃっていたというのを聞いたことがあります。

日本の英文法教育の質は最高峰レベルだと思います。
ただ、それを先生自体が日常で使っていないから「使い方」を教えられないのと、使う機会を提供できないというだけの話なんですね。
私たちは、ちゃんと英語を学んでいるし、これからも日本で質の高い英語を学ぶことは可能です!
だから、自信さえ持てばいいのです!そうすれば自然と、使える、使おうという気持ちが湧いてきます。

「自分は話せない」と思い込んでいる日本人の方がほとんどなのではないかと思いますが、話そうと思えば絶対にみなさん話せると思います!
あとは、「自信がない」から、街で外国の人を見かけても自分から話しかけられないし、SNSで海外の人にDMを送ることもできないし、オンライン英会話にもなかなか手が出ない・・・

でも大丈夫!ちゃんと話せますから!

失いかけている自信を、英文法を学び直すことで、もう一度手に入れませんか?

しかも、英文法を学ぶのは、大人の皆さんにとっては人生で2回目です。一度も学んだことのない、スペイン語やフランス語を学ぶのとは負担が断然軽いはずです!本気になればすぐに復習できます!

自信がつけば、街行く外国の方にも話しかけられるようになるかもしれません。
そんな人生に、今からチェンジしませんか?

講座の概要

私自信、「どうやったら『英語に対する苦手意識が強い方々』に英文法を好きになっていただけるかなと思い、書店の「英文法」系の本を隅から隅まで拝見しました。

ですが、どれだけ読んでも「本を読んだだけでは分からないよね」という感想に行きつくだけでした笑…

英文法に関しては、私はTOEIC、英検1級、東大や難関私立入試などにも対応できるレベルまで存じ上げているつもりです。ですが、確かに「そこまで詳しく知らなくても、英会話はできる」とも思います。

そこで、「会話するならここまで分かっておけば大丈夫!」という範囲まで、必要ないところは削りつつ、でも知っておいた方がいいことはより詳しくお伝えできるよう、今回の講座を作りました。

さらに、忙しい方が家事や運転をしながらでも取り組めるよう、1本の動画の時間は長くても10分程度にしてあります。

私自身も、英文法は学べば学ぶほど奥が深いと感じており、まだまだ新しい気づきがたくさんあります。

もしかしたら、今回の講座を受けていただくことで、「とてもよく分かった!」と言う感想以上に、「もっと知りたいことがたくさん出てきた!もっと深く学びたい!」と思うこともたくさん出てくるかもしれません。

それはそれで、私としてはとても嬉しいことです♡

今回の講座をご受講いただくだけでも、英会話の幅はかなり大きく広がると思いますが、
より深く学びたいと思われた方は、今回の講座のご受講後であれば、書店の分厚い難しい文法書を手に取っていただいても、きっと理解できるようになっていると思います!

最低限学びたい方にとっても、より深く学びたい方にとっても、この講座がすべての方の「英語人生への新たな入口」になってくれればとても嬉しいです♡

講座の内容詳細

●1本5~10分程度の動画が、合計53本あり、全部合わせた再生時間は約6時間です。
●文法を解説する動画が27本、それを踏まえて「日本語から英語に瞬間的に英訳する」練習をする動画が26本です。
●練習問題として扱う例文の数は、300文あります。(インスタライブでは286文とお伝えしましたが、300に増やしました!)全て瞬間英作文できるようになれば、すぐに英会話で活かせる相当な能力がつくと思います。300の例文は、PDFにて印刷できる形でも配布いたします。
●中学1年生の2学期くらい〜高校1年生初級くらいの内容です。英検で言うと、準2級〜2級程度です。中学生の内容を総復習しつつ、「英会話をする上ではこれも絶対知っておいた方がいいよね」と思う高校生の内容も足しております。
●一般の方向けに作った内容ですが、英語の先生が、英語の教え方を学ぶのに使っていただくことも大歓迎です。そのまま全部真似して授業していただいて大丈夫です。例文もそのままお使いください。
●中学英語を総復習したい大人の方向けに作った内容ですが、学生さんが見ていただいてもご理解いただける内容になっています。
●中学生なら、「高校入試対策」としては量が少し多い(高校入試対策以上の内容)になっているので、この冬に受験を控えている方には、逆に少し負担になってしまうかもしれません。必要な部分だけをご覧いただければと思います。
●高校生なら、1年生〜3年生すべての方におすすめですが、大学入試対策としては足りないと思います。(以前開講した、大学入試対応の講座の動画もございますので、気になる方はお問合せください。)
●合計6時間程度の動画ではありますが、余計な「間」はすべて編集にてカットし、ひたすら早口でしゃべっております。中学生に3年間かけて教える内容に加え、高校1年生で学ぶ内容も一部加わった内容を6時間に詰めております。それは、端折っているわけではなく、とにかく間をカットしたというのと、早口になっているからです。笑
●中学1年生の1学期で学ぶ、be動詞って何?一般動詞って何?という内容や、「He is a student.」を、否定文の「He isn’t a student」に直したり、疑問文の「Is he a student?」に直す、というような超基礎の内容は省略しております。それは、「簡単だから」ではなく、「300文の瞬間英作文をこなしながら思い出せる内容である」と判断したためです。このブログの最後に、動画の目次を載せておりますのでご参照ください。

講座料金

●12月10日までのお申し込みで12,900円
●12月25日までのお申し込みで17,900円、
●それ以降は29,800円にて販売いたします。

私が今まで12年間英語を教えてきた経験ベースで申しますと、学生さんに授業をするときは、学生さんが理解できているかを確認しながら話を進め、問題を解いてもらい、答え合わせをする、という60分の授業で、約3〜4年(週に2回程度)かけて学生さんにお伝えしてきたのと全く同じ内容を、「間」をカットしまくったことと(笑)、早口で話したことで(笑)、今回の動画講座では合計約6時間の、1つの講座にしました。
学生さんのお月謝にすると30万円〜40万円近い内容になると思いますが、「今度こそ英語に自信を持ちたい!」と思っていらっしゃる、1人でも多くの方に届いてほしいという思いから、今回の料金設定にさせていただきました。

受講の進め方のコツ

文法で挫折する方の共通点として、「説明を完璧に理解しようとする(try to understand perfectly)」という点が挙げられると思います。その姿勢自体はとても素晴らしいものなのですが、それだと挫折する可能性が高いです。

それよりも、「30~50%理解した時点で練習してみる、練習してみて分からなかった部分をもう一度学び直す」を繰り返した方がいいです。

今回の動画も、一つの目次につき「解説動画をまず見る→練習問題に取り組む」の順でご受講いただきたいのですが、解説動画の意味がよく分からなくても、一度見たらとりあえず練習問題動画の方に移って下さい。練習問題に取り組んでみて、分からなかったところがあれば解説動画に戻る、という取り組み方がベストです。

動画は、#001から順番にご覧いただくことをおすすめいたします。どこから見ても差し支えはないのですが、文法用語(「状態動詞」「動作動詞」「副詞節」など)が時々登場します。それらの用語、初めて登場する際に解説していますので、できれば動画の順番通りにご覧ください。

動画の目次

  1. 時制①現在進行形
  2. 【練習】時制①現在進行形
  3. 時制②現在形
  4. 【練習】時制②現在形
  5. 時制③過去形/過去進行形
  6. 【練習】時制③過去形/過去進行形
  7. 時制④現在完了形
  8. 【練習】時制④現在完了形
  9. 時制⑤will/be going to
  10. 【練習】時制⑤will/be going to
  11. 不定詞①基本の用法
  12. 【練習】不定詞①基本の用法
  13. 不定詞②便利な使い方(1)
  14. 【練習】不定詞②便利な使い方(1)
  15. 不定詞③便利な使い方(2)
  16. 【練習】不定詞③便利な使い方(2)
  17. to Vと Vingの使い分け
  18. 【練習】to Vと Vingの使い分け
  19. 比較表現①基本の用法
  20. 【練習】比較表現①基本の用法
  21. 比較表現②便利な使い方
  22. 【練習】比較表現②便利な使い方
  23. 助動詞①基本+ can/be able to
  24. 【練習】助動詞①基本+ can/be able to
  25. 助動詞②must/have to
  26. 【練習】助動詞②must/have to
  27. 助動詞③許可/依頼
  28. 【練習】助動詞③許可/依頼
  29. 助動詞④推量
  30. 【練習】助動詞④推量
  31. 受け身
  32. 【練習】受け身
  33. 分詞の使い方
  34. 【練習】分詞の使い方
  35. There be〜
  36. 【練習】There be〜
  37. 間接疑問文
  38. 【練習】間接疑問文
  39. 付加疑問文
  40. 【練習】付加疑問文
  41. 関係代名詞
  42. 【練習】関係代名詞
  43. 関係代名詞(補足説明)
  44. 仮定法①基本の用法
  45. 【練習】仮定法①基本の用法
  46. 仮定法②便利な使い方
  47. 【練習】仮定法②便利な使い方
  48. 感嘆文
  49. 【練習】感嘆文
  50. 使役動詞
  51. 【練習】使役動詞
  52. 5つの文型
  53. 【練習】5つの文型

お申し込み方法

こちらの「会話のための英文法総復習講座」専用公式LINEにご登録後、必ず
●お名前
●お支払い方法のご希望(PayPay/ ゆうちょ銀行へのお振り込み)
をご連絡ください。
公式LINEにご登録頂いただけではお申し込み完了となりませんので、必ず上記のご連絡をお願いいたします。
早期お申し込み割引期間は、12/10(土)までです。

11/18(金)よりご予約を受け付けさせていただきますが、11/25(金)に配信予定です。
もしそれより早く準備が整いました場合には、ご予約くださっている方には準備出来次第配信させていただきます。

ご質問等、お気軽にEnhanceの公式LINEまでご連絡ください♪

最後までブログをご覧下さり、ありがとうございました♡



何でもコメント頂けたら嬉しいです

*
*
* (公開されません)

2019クリスマスイベント

error: Content is protected !!